浮気を確定することもできるかもしれません

レシートやクレジットカードを確認すると浮気を確定することもできるかもしれません。最初に、普段立ち寄らないような毎回、コンビニのレシートを見かけるようになったら、いつもその近くに行っている事になります。
その場所でずっと見ていると、場合によっては、浮気の現場をとりおさえられる事ができるかもしれません。探偵が何もミスをしなくても、肝心の依頼者が普段とは違う態度をとってしまい、パートナーが何か変だなと勘付いてしまって浮気相手と会うのを控えたりして、証拠が揃わないこともあります。いくら探偵の浮気調査でも、絶対にあなたの望む結果になるとは限らないのです。
うまく行かなかったときの報酬についても、調査を始める前に決めておくことが大事だと言えます。浮気をしている事がSNSを通じて把握できることもあります。
SNSだと誰の投稿か一見わからないのでパートナーも無意識のうちに、プライベートを事細かに書いてしまう事が散見されます。
場合によっては、浮気を証明する根拠となる行動を記入している場合もあるのです。
ユーザー名を知っていたら読んでみて下さい。
カーナビにより浮気があるという証拠を見つけることが可能です。カーナビから履歴を確かめ、相手と車でデートし、浮気した場所を見つけられる可能性があります。あまり見たことがない場所の履歴を見つけた場合気を付けなければいけません。
そして、しばしばもしガソリンを入れていたら、車で会っているかもしれません。
食事をした際の請求書には定食の数から一緒にいた人の数が書いてある事があるので、浮気と特定する材料となります。さらに、クレジットカード使用時の支出については月ごとに点検するようにします。
出張の際の宿泊がビジネスホテルではない場合や一人で宿泊したにしては高額だったりすると、浮気相手と過ごしていたと推測される場合があるでしょう。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ